<2022年3月22日>
・昨日まん防解除。これに伴い
・土曜日の時短を26日から解除
・火曜日の習練を4月5日から再開します
・感染予防対策は継続!
 
<2022年1月14日>
・時短と火曜の中止
・埼玉県全域にまん防が適用になりました。これに伴い1/15(土)から時短修練とし、火曜の修練を期間中中止します。
・まん防の適用が外れたら、時短等を解除の予定です
・検温消毒等の感染予防対策は継続しますので修練参加の皆様も各自で感染予防をお願いします
 
<2021年10月27日>
・11月以降の修練曜日と時間について
・全国で宣言等が解除されました。これに伴い、11/2(火)から通常修練を再開します
・火、土の19:00-21:00(少年部は20:15迄)
・ただし全てのクリアにはなっておらず第六波の懸念もあります
・検温消毒等の感染予防対策は継続しますので修練参加の皆様も各自で感染予防をお願いします
 
<2021年9月28日>
・緊急事態宣言が9月末で解除されます
・これに伴い、10/2(土)から集合修練を再開します
・ただし10月は、土曜のみの時短修練とします
・今後の動向については、随時お知らせします
・毎回同じ発信で恐縮ですが、各自自覚を持った行動を取っていただき感染予防をお願いします
 
<2021年9月10日>
・緊急事態宣言が9月末までの延長となりました
・向井参与道院長か周知されたとおり、延長に併せて集合修練も宣言解除まで延長とします
・各自におかれましてもこれまで通りの感染予防対応をお願いします
 
<2021年8月18日>
・既報の通り宣言発出中は、集合修練を休止することとしています
・再開は宣言解除等を指標としていますが、昨日9/12までの宣言延長が決定したことから修練休止も当面延長することとします
・各自におかれましてもこれまで通りの感染予防対応をお願いします
 
<2021年8月14日>
・臨時幹部会を開催し、昨今の社会状況を鑑みて当面の間、集合修練を休止することとしました
・集合修練の再開は、緊急事態宣言等を一つの指標とし、幹部会にて検討します
・各自におかれましてもこれまで通りの感染予防対応をお願いします
 
<2021年8月4日>
・幹部会にて修練継続を決定したところですが昨今の状況を考慮し、8/7(土)の修練は中止ととします
・10日(火)、14日(土)は当初予定通りお盆休みとなりますのでご注意ください
・再開いついては、幹部会にて検討し共有します
・各自におかれましてもこれまで通りの感染予防対応をお願いします
 
<2021年8月1日>
・昨日の幹部会で、時短のまま修練継続を決定しました
・行田市では施設の利用が20時までとなったため19時~20時までの時短修練です
・なお、参加は各自(保護者)の判断によります
・各自におかれましてもこれまで通りの感染予防対応をお願いします
 
<2021年7月31日>
・残念なことに、3回目の緊急事態宣言が埼玉県ほかに発出されるとのことです
・行田市の対応がいまだ発表されていないため、今後の対応は今日現在未定です
・明日AMに緊急幹部会を開催して、今後の対応を検討し、速やかに情報を共有します
・各自におかれましてもこれまで通りの感染予防対応をお願いします
 
<2021年5月8日>
・東京都の緊急事態宣言は延長されており、埼玉県ではまん延防止が県南地区に発令されてます
・県北地区は規制等の対象外ですが、引き続き感染予防対策などしっかり行いながら集合修練を行っています
・各自におかれましてもこれまで通りの対応をお願いします
 
<2021年3月22日>
・緊急事態宣言が解除されました
・それに伴い、集合修練を再開します
・と言っても、マスク、消毒、換気などの対応は今まで通りです
・早く従前の日常に戻ることを願いながら、感染予防を徹底して、修練に邁進しましょう!
 
<2021年3月6日>
・1都3県の緊急事態宣言は2週間延長されました
・現状3月21日までとのことです
・明日web幹部会を開催し今後の対応を協議します
・情報は随時更新します
・花粉もピークらしいですね
・皆様ご自愛ください!
 
<2021年3月1日>
・緊急事態宣言解除予定まであと1週間です
・今後の動向が気になるところですね
・市のHPによればグリーンアリーナがコロナワクチンの接種会場になるとのことです
 ※詳細は何も決まってない
・今後も道院長以下幹部会等で検討し、随時情報を共有します
・早く元気な顔を合わせたいですね!
 
<2021年2月3日>
・緊急事態宣言が延長されました
・集合修練を引き続き休止します
・期間中も道院長以下幹部で緊密に連携を図り状況は随時共有します
・また幹部レターなどの発出も継続します
・皆様におかれましても、感染予防に努めていただき修練再開時には元気な顔を見せてください
 
<2021年1月8日>
・再度の緊急事態宣言が発出されました
・本山の方針に基づき、宣言発出中の集合修練を中止します
・期間中も道院長以下幹部で緊密に連携を図り状況は随時共有します
・皆様におかれましても、感染予防に努めていただき修練再開時には元気な顔を見せてください
 
<2021年1月5日>
・再度の緊急事態宣言が発出される見込みです
・宣言の内容等が判明し、本山の方針、国や自治体の要請等基づき対応を決定します
・決定事項は速やかに情報を共有しますので引き続き感染予防の徹底をお願いします
 
<2020年12月5日>
・変わらず、火曜・土曜の時短修練です
・感染予防対策をしっかり取りましょう
・修練参加は自主判断いたずらに恐れず、適切な情報の取捨選択を!
 
<2020年9月下旬>
・10月から火曜練習を再開します
・感染予防対策と時短は土曜日と同じ
・修練参加は自主判断正しく恐れ、適切な感染予防を!
 
<2020年8月22日>
・先ほど幹部会を開催し、修練再開方針が出ました
・9月5日(土)より再開 ・土曜のみの時短修練
・感染対策の徹底
・修練参加は自主判断
一歩づつ、前へ進んで行きましょう!
 
<2020年7月25日>
・修練を再開中止と、変遷していますが、だれもが経験したことのない体験ですので致し方ありません。
・当面8月一杯は修練をお休みし、8月下旬に幹部会にて検討を行います。
・その間は週に二回程度、自主修練レターを発行しますので、各自修練に励んでください。
・状況の変化があれば、随時お知らせします
 
<2020年7月4日>
・6月23日(火)から限定的に修練を再開しましたが、7月1日に行田市内の感染者が確認されたことから道院長以下幹部拳士、一部保護者と本山基準を参考にして、行田道院内で検討の結果4日、7日の修練を中断します。
・なお、今後新規感染者が確認されなければ、11日から修練を再開します
・状況の変化があれば、随時お知らせします
 
<2020年6月21日>
・6月23日(火)から一般部限定で修練を再開するため、20日に道院長以下幹部拳士が集まり、打合せと実地のシミュレートを行いました
・まだ、限定的な修練とし、進め方なども手探り状態ですが、良い方や、考えたくないですが悪い方に事態が進展した際に柔軟に対応できるように検討を進めています
・再開に向けた連絡は別途メールにてお知らせします
・状況の変化があれば、随時お知らせします
 
<2020年6月7日>
・緊急事態宣言が解除され、通勤電車や繁華街は、一気に緊張が解けたかのような状態にありますが、ここが辛抱のしどころです。今少しお互いに出来ることをやりましょう
・今後の修練再開について、20日(土)道院長をはじめとする幹部会にて検討を行います
・状況の変化があれば、随時お知らせします
 
<2020年5月24日>
・明日、緊急事態宣言が解除になるとのことですが、修練の自粛を継続いたします
・ただし、本山の決定、行政の判断、学校の活動状況などを注視しつつ、状況が許せば段階的な活動の再開を目指します
・状況の変化があれば、随時お知らせします
 
<2020年5月11日>
・新型コロナウィルスの影響を受け、当面活動を自粛しております
・状況の変化があれば、随時お知らせします
 
<2020年5月7日現在>
・新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が5月末日まで延長されました
・行田道院においても、少林寺拳法グループの方針に従い、一時的に活動を中止しております
・我々一人ひとりの我慢と協力で、この難局を乗り切りましょう!
・状況の変化があれば、随時お知らせします